理念・想い

この美しいふるさとを守りたい

かけがえのない、私たちのふるさと能美。ここには豊かで美しい自然があります。
ひとくちに自然と申しますが、数え切れないほど様々な要素で構成されております。
木、花、虫、鳥、風、水、、、命あるものはそれぞれに懸命に生き、そして密接に関わりながら暮らしています。風や水は、その命を守り、運び、紡ぎます。ここに住む私たちも、それぞれが懸命に暮らしながら、関係を持って生きています。政治や行政は、その皆様の暮らしを守り、運び、紡ぐ役割を果たします。
 私の思う「美しいふるさと」というのは、単に自然の美しさをさすのではなく、美しい自然と共に暮らす人々、地域に活気をもたらす産業、いたわりの心と優しさが感じられる街、それら全てを含めた地域全体の事を思っています。
この美しいふるさと、皆様の生活と笑顔を守る。それが私の仕事です。


PAGE TOP