ブログ

管制隊



管制塔からは目視でしか見えないため、レーダーを使って広範囲でコントロールします。

因みに小松空港は自衛隊管理下のため、自衛隊管制隊が民間機を含め24時間体制で100回の離着陸が行われています。管制隊だけで100名近く所属し空の安全を監視運営しています。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP