ブログ

夢を叶えるプロジェクト










1月20日(日)

石川県が主催する子どもの夢実現サポート事業に、能美市宮竹小学校の有志約15人が、「小さい折り鶴をつなげて巨大な折り鶴をつくって飾りたい」で採択され、障害福祉事業所 一歩で発表会が行われました。

気が遠くなるほどの折り鶴の数に驚かされ、卒業生の一人として誇りに思う。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP